専業主婦なのに複数の消費者金融カードローンや銀行カードローンから借金をしていて利息で元本が膨れ上がっている多重債務者。内緒で借りているので旦那さんにも相談できず途方に暮れてどうすればいいのか分からなくなってませんか?

借金が返せないと毎日借金の事ばかり考えて夜も眠れずに苦しいですよね。掛かってくる電話に怯えて生活するのももう限界、出来ることなら借金の事など忘れて平穏な暮らしを送りたいと考えていることでしょう。「このまま放置してたら勝手に借金がチャラになってくれればいいのに」そんなことすら考えてしまいます。

でもこのまま放置してても今以上に借金が膨れ上がってしまってゆくゆくは自己破産の道を辿るしかありません。もし内緒にしていたのが旦那さんにバレた時には最悪、離婚問題にもなりかねません。

そんな問題を解決した方々の体験談をお送りします

心疾患が原因で消費者金融カードローンに手を付けた結果・・・

34歳東京都内に住む会社員です。精神疾患のせいで仕事をすることが困難になり会社をクビになりました。ハローワークで失業保険の手続きをし、一時的にはしのげましたが期間が過ぎると収入がなくなる恐怖に「少しだけなら大丈夫だろう」という軽はずみな気持ちで消費者金融に手を染めていきました。はじめは罪悪感にもにた気持ちもありましたが、1万円借り、3万円借りを繰り返しているうちに借金するのが当たり前になり自分の貯金を取り崩しているだけのような錯覚すら覚えていました。これではマズいと思いはじめどうにか借金をチャラに出来ないか調べたところ任意整理というものがあることを知り、たまたま家の近くに借金の任意整理に詳しい司法書士に相談に行き、今の状況と借金の総額を話たところ利子免除する手続きを取ってもらい分割返済も月々の支払いが苦しくない程度の金額で済むようになりました。ただ、任意整理中には新たに借金することは当然ならができません。その他にもマイカーローン、住宅ローンなどのローンは組めなくなってしまいますが、今までの苦しみに比べればどうってことはないです。今回司法書士に相談して本当に良かったです。これならもっと早くに相談すれば良かったと思います。

その他の借金に関する悩みや相談と解決方法Q&A一覧

Q.債務整理弁護士事務所の決め方や気にすべきポイントを教えてください。近くの弁護士事務所や司法書士、法テラスに相談すると良いと、教えていただいたのですが、選ぶポイントが分からないので迷ってます。どの順番や手順を踏むのがいいのか教えていただければ幸いです。

A.債務整理自体は非常に簡単なので。弁護士であれば誰でも可能です。事務所を選ぶ時に重要なポイントはまず自分の家から近い場所にあるところ。詳細の説明や進捗度の報告などがあるので、家から近いほうがすぐに行けるしラクチンだからです。あとはあなたがどうしたいのか。何年掛けても完済したいのか、破産を選ぶのか。あなたの希望通りの提案でないのならば、他の弁護士に相談してみるのもアリだと思います。

 

Q.ある事情により大きな金額の借金をせざるを得ない状況に陥り、背に腹は代えられなくなり複数の消費者金融でお金を借りることになりました。。十数年間苦労しながら借金を返してきましたが今年大きな病気をしてしまい働いていた会社を辞めないといけなくなり、この借金をどうやって返そうか悩んでいた時にたまたま見たネットの広告で「借金のお悩み無料相談」というのが出ていたので相談しました。そこでいろいろと相談に乗ってもらった結果、家から一番近い弁護士事務所を紹介されました。またそれとは別に弁護士費用に必要なお金を法テラスというところで建て替えてもらえるということを知り早速紹介してもらい、それぞれに足を運び相談しました。債務整理するのがベストな方法で、その場合過払い金が請求できる可能性がある、という弁護士の説明があり、全て任せることにしました。やっと今年の中頃になって解決し、調べてもらった結果、190万円の過払い金がありお金が戻ってきたので弁護士成功報酬として50万円弱と、法テラスに弁護士費用の立替金分18万円位をお支払いし、残りの金額で病気の治療費に充ててなんとか解決しました。解決した後になって気になったことが1つあります。それは司法書士でも債務整理できるようですが、司法書士と弁護士ではどちらが費用は安いのか?教えてください。

A.債務整理する金額によります。基本的な費用は司法書士の方が若干安い印象があります。ただ債務の金額によっては司法書士には扱えない場合があります。その金額が140万以上だと弁護士でなければ扱えません。借金の額により司法書士に依頼するか弁護士に依頼するか決めるのが総合的にみてがベストだと思います。